バランスパッド体験談

M

M様

歩きやすいどころか、太ももの外側の痛みがうそのようになくなりました。そして長年の腰痛も改善されてきたのです。

私は靴が大好きです。
でも数年前から少し外反母趾になってきたり靴があわないとかんじるようになりました。なので少しでもはきやすいといわれる靴(少し価値が高くても)を購入したり、インソールを購入して試してきました。

それでも改善されるどころか少しでもヒールのある靴をはくと、とにかく、足が痛くなって歩くのがとてもつらい状態になっていました。

それで何か改善できる方法はないかと思いネットで検索したところベルシャンをみつけました。

M様のあしゆび
M様からの手紙

新しく靴を自分のサイズに合ったものを作るのではなく今ある靴を直せるという所に魅力を感じお店の方へ行きました。

そこで、私の足の指をみて、外反母趾が少し進んでいることで、人さし指がういてしまい、そこに力が入らないで・・・という原因を色々と説明して下さいました。
そして、改善するためには「バランスパッド」を普段、足の指につけた方がいいと紹介され、はじめてみた時は「何これ!?」というふうに思いましたが、とにかく試してみようと思い次の日からつけるようにしました。

すると、とても歩きやすいどころか、太ももの外側の痛みがうそのようになくなりました。そして長年の腰痛も改善されてきたのです。

太ももの外側の痛みは腰痛からくるものだといわれ、ずっと1週間に1回は金・治療・・その他にも湿布をしたりしていたのが嘘のようです。

たった数日で効果がでるなんて・・・それから人さし指を気にしてみていますがバランスパッドの影響で随分浮かなくなりました。

改めて人間の体は1つおかしくなると色々な所に影響があるんだと思い、ベルシャンさんに行き、「バランスパッド」に出会えた事に感謝しております。

ベルシャンスタッフ

スタッフからコメント

長年の腰痛や、太ももの痛みが、わずか数日で改善し、大変、喜ばれました。

「1つおかしくなると 色々なところに影響が・・・」と、書かれていますが、その通りです。

足趾の蹴り出しの機能がチョッと弱っただけで、足元が不安定になり、そのアンバランスを体の上部で補おうとして筋肉に過剰な負担を強いてしまい、疲労や痛みがでて、骨格も歪みます。
足趾の劣化が、健康維持のメカニズムに狂いを生じさせるんですね。

まさに、「丈夫な足趾は健康の秘訣」といえます。